電気材料技術懇談会

トップページ プライバシーポリシー

  • 当会について
  • 入会について
  • 研究会・行事
  • 会誌・論文誌
  • リンク

MENU

  • 年度計画
  • 懇談会案内

会員の方はログインしてください

ログイン
ID
パスワード

研究会・行事

トップページ > 研究会・行事 > 懇談会案内

懇談会案内

掲載日:2018年12月17日
会員各位
住友電気工業(株)
第303回電気材料技術懇談会のご案内<5月25日開催>
標記につきまして下記の通り開催いたしますので、万障お繰り合わせの上ご出席下さいますようお願い申し上げます。
1.日 時:平成28年5月25日(水) 14:00 ~ 17:00
2.場 所:中央電気倶楽部 215号室
(大阪市北区堂島浜2-1-25 tel:06 - 6345 - 6351)
3.参加費:無料
4.テーマ:「 絶縁 / 絶縁材料技術 」
5.ディスカッションリーダー:兵庫県立大学 上野 秀樹 先生
(1) 「自動電圧調整器の技術動向及び遠隔制御技術の紹介」(技術解説)
平野 南洋 氏 ((株)ダイヘン)
[セールスポイント]
配電線路の電圧補償に用いるSVRについて、近年の技術動向(延命化、高機能化、分散型電源対応)及び遠隔制御技術を紹介する。

(2) ポリマーがいし・がい管の適用動向と技術課題
近藤 邦明 氏 (日本ガイシ(株))
[セールスポイント]
近年、特に耐震性、汚損特性に優れたポリマーがいし・がい管の適用が、国内でも注目を集めてきている。それらの特徴、適用動向、適用上の技術課題について概説する。

(3) 電力線周辺での磁気遮蔽対策に関する研究
久保 直也 氏 ((株)きんでん)
[セールスポイント]
建物内の磁気環境対策に関する内容を発表する。特に、敷設電力線の周辺に磁性材料を設ける遮蔽対策について、材料厚さなどの条件による遮蔽効果の違いのほか、放熱のため開孔材料を用いる方法について紹介する。

(4) ケーブル直線接続材料の寿命評価
森井 浩 氏 (関西電力(株))
[セールスポイント] 電気設備の改修工事において既設コントロールケーブルの有効活用が検討されている。ケーブルの延長に際して使用する直線接続材料の劣化状況が十分把握されていないため、今回、加速試験等を実施して直線接続材料の長期信頼性を検証したので、その研究成果について紹介する。
当番会社: 住友電気工業株式会社
このページの上部へ
当会について 入会について 研究会・行事 会誌・論文誌 リンク
Copyright © 2008 電気材料技術懇談会 記事の無断転用を禁じます