電気材料技術懇談会

トップページ プライバシーポリシー

  • 当会について
  • 入会について
  • 研究会・行事
  • 会誌・論文誌
  • リンク

MENU

  • 年度計画
  • 懇談会案内

会員の方はログインしてください

ログイン
ID
パスワード

研究会・行事

トップページ > 研究会・行事 > 懇談会案内

懇談会案内

掲載日:2018年12月17日
会員各位
関西電力(株)
第314回電気材料技術懇談会のご案内 <5月23日開催>
標記につきまして下記の通り開催いたしますので、万障お繰り合わせの上ご出席下さいますようお願い申し上げます。
1.日 時:平成30年5月23日(水) 14:00~17:00
2.場 所:堂島リバーフォーラム RF201会議室
(大阪市福島区福島1-1-17 TEL:06-6341-0115)
http://www.dojimariver.com/access/
3.参加費:無料
4.テーマ:「 絶縁/絶縁材料技術 」
5.ディスカッションリーダー:兵庫県立大学大学院 教授 上野 秀樹 先生
6.講演題目および講演者
(1) 部分放電によって放射される電磁波における印加電圧波形の影響
上野 秀樹 先生 (兵庫県立大学)
[セールスポイント]
部分放電によって放射される電磁波によって部分放電の検出や絶縁劣化診断が
知られているが、放射される電磁波における印加電圧波形の影響について検討した
結果を報告する

(2) 新材料直流CVケーブルシステム長期実証試験
森 大樹 氏 (古河電気工業株式会社)
[セールスポイント]
新しい絶縁材料の直流CVケーブルを開発した。その絶縁材料の基礎特性および
付属品を含めた長期実証試験やその後のケーブルを用いた空間電荷測定を報告する。

(3) エポキシ樹脂-ナノチタニア複合材料の電気絶縁特性
馬渕 貴裕 氏 (三菱電機株式会社)
[セールスポイント]
高電圧下で使用する電力機器の小型・高効率化の実現には、絶縁材料の特性
向上が必須である。今回ナノチタニア粒子の粒径、結晶構造及び添加量等が絶縁
特性に及ぼす影響について検討を行った。

(4) X線CTによる高分子材料の電気的破壊の解析
岩田 晋弥 氏 (地方独立行政法人 大阪産業技術研究所)
[セールスポイント]
エポキシ樹脂およびアクリル系積層造形樹脂に発生した電気トリーおよび絶縁破壊
痕に対し、X線CT撮影によって構造解析した。試料の添加剤、吸湿処理、作製方法
等に依存し、特徴的な構造が確認されたので報告する。
 
このページの上部へ
当会について 入会について 研究会・行事 会誌・論文誌 リンク
Copyright © 2008 電気材料技術懇談会 記事の無断転用を禁じます